CDISCの変換

臨床開発データの変換(CDISC): シンプルでスケーラブルな変換

TamrのCDISCソリューションは、驚くほどシンプルかつスケーラブルな方法で、臨床開発データを最新のCDISC標準に準拠したファイル フォーマットに自動的に変換、検証し、パッケージ化します。SASの入出力フォーマットを理解し、統制のとれた用語管理を行うことで、Tamrは機械学習とヒューマン ガイダンス(人によるサポート)を組み合わせ、臨床開発試験データセットを特定の標準に合うように変換します。

ほとんどの医薬品会社にとって、臨床開発データをFDAに提出する作業は多くの時間とコストがかかります。試験のスポンサーは様々なソースからデータを収集し、さらに独自のファイル フォーマットから抽出、CDISC標準に準拠するように変換します。そのうえで、こうした変換を説明するメタデータをとりまとめ、データの一貫性検証用スクリプトを実行して、FDA提出用のファイル フォーマットに変換する必要があります。

一般に、このようなデータの集約、変換、検証という面倒なタスクは外注または社員が独自のソフトウェアを使用して、複雑な変換標準に従って実行します。標準が更新された場合、または提出内容に間違いがあった場合は、変換を最初からやり直す必要があります。

TamrのCDISCソリューションは、驚くほどシンプルかつスケーラブルな方法で、臨床開発データを最新のCDISC標準に準拠したファイル・フォーマットに自動的に変換、検証し、パッケージ化します。SASの入出力フォーマットを理解し、統制のとれた用語管理を行うことで、Tamrは機械学習とヒューマン ガイダンス(人によるサポート)を組み合わせ、臨床開発試験データセットを特定の標準に合うように変換します。

利点:

  • 普及しているほとんどの独自フォーマットからデータを自動変換します。
  • 機械学習 + ヒューマン ガイダンスによって、研究データを対象となるCDISC標準と照合することができます。
  • プログラムによってデータ生成者に質問し、答を導き出します。

データシートを読む  デモのご予約

TamrのCDISCソリューションは、驚くほどシンプルかつスケーラブルな方法で、臨床開発データを最新のCDISC標準に準拠したファイル フォーマットに自動的に変換、検証し、パッケージ化します。

Webinar: CDISC Conversion

ウェビナー: CDISCの変換

Third Rock Venturesのジェネラル マネージャであるJohn Keilty氏と、TamrのCDISCソリューション責任者であるTimothy Danfordが、FDA提出用の臨床開発試験データ作成における主な課題について話します。プレゼンテーションに続き、TimothyがTamrのデモを行います。臨床開発データを自動的に変換、検証し、最新のCDISC標準で定められたファイル フォーマットにパッケージ化するためのスケーラブルで反復可能な方法をご紹介します。